2009年11月17日

久しぶりに注文を入れた

 23:00 ぐらいにチャートを開くと、朝からドル円が30銭ほどのレンジに入っていた。レンジの底に届きそうな感じだったので、指値はレンジの底、連続注文で底から10銭下とレンジの天井付近に売り注文を入れ様子見。
 指値がつかないまま値をあげていって、レンジの中ほどから下げてきた。まもなくロンドンもクローズだし、下にレンジブレークする可能性があるなと注文取消し。
 結局はその判断が正解。損をしなくて済む。指値はあと一銭下がれば付くところまで来ていたので、結果的に超ラッキー。

 久しぶりにポジションをとって損はしなかったんだから良しとしよう。
posted by snark at 11:10| Comment(40) | TrackBack(0) | 日々の取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。